AX ZONE0467

2011年06月06日

人生はカルナヴァウ(でしかない)

極楽寺の例の橋の横に、地蔵堂がある。
このエリアはこういう地蔵堂が多く残ってる。
知らない人には横溝正史的な連想になるかもね。
でも私はとても好き。
地蔵堂の縁側に腰掛けたおばちゃんや子供たちが楽しそうにしている光景。

昨夜は地域の子供たちの太鼓の練習。

・・・ていうか、
極楽寺エスコーラ(Escora do Paraíso)のカルナヴァウに向けたエンサイオ
てことでしょ、これ。
要するにそういうこと。
カルナヴァウもお盆も宗教行事転じてお祭り。
そして土着の神様をたたえて生きる喜びを分かち合う。

そしてやっぱし、
大くくりで【太鼓】のリズムって言うのは土着的(=アフリカ的でもあるし、縄文的、環太平洋的でもある)で
何も考えなくても私たちのソウルに直に染み入ってくる。
BATUCADAばんざい!!
アングロサクソンにはわかるまい。


極楽寺 子供たちの太鼓練習
極楽寺 子供たちの太鼓練習

軽快なリズムに、お地蔵様も嬉しそう!!
笑ってる!!!


極楽寺 子供たちの太鼓練習
極楽寺 子供たちの太鼓練習


そう、人生なんてカルナヴァウ。
踊る阿呆に見る阿呆。
どうせ私たち滅びるんだから、楽しんで、生きている喜びをブワっとね。
小さなことなんかどうでもいい。
ほんっと、どうでもいい。
みみっちいことに囚われてるヒマはない。
だって、どうせ、滅びるんだもの。

というわけで、今夜も私は虚空蔵菩薩にサンバを奉納しています。
絶対喜んでいると思う!



posted by 0467 at 22:49| Comment(0) | ジャパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

あさってを向いて慌ただしい日々・・・

なんだか急に・・・
ぜんぜん「ゆっくり過ごす1日」をもっていないことに気づいた。

考えたら今の私は、まったくベクトルの違う4つの活動をやってるんだ、と気づいた。
しかも、そのどれもが超マジだ。

なんなんだろういったい。
なんなんだ私・・・

でもたぶんこれが私のめざしている、「あさっての方向」なんだと思う。


posted by 0467 at 21:09| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉か凶か、今日の空。

今日、twitterのTL上、にわかに空が!虹が!太陽が!
の話題で騒然とし始めたので、カメラ片手に外に出てみた。

目がつぶれそうにまぶしい中、シャッターを押して撮ったのがこれ。


110531不思議な彩雲
110531不思議な彩雲

twitterやfacebook見てると、これを吉兆と捉える人もいれば、凶兆と捉える人もいる。

私は決して美しいとは感じず、なんとも言えず不気味だと思った。
でも怯えるとかビビるとかではなく、
なんていうか、黙って受け入れる感じ。


タグ: 鎌倉 太陽
posted by 0467 at 20:47| Comment(0) | 鎌倉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

【プチ農業】プランター栽培の記録(7)

プランター栽培。
このところ気温が低くなったりして、植物にとっては伸びていいのか、引っ込んでた方がいいのか
判断がつかないんじゃないか?
最近まいた種(エシャロットやワイルドセロリ)は、伸びたいんだけど我慢しているふうな気配も感じるw




でもルッコラは旺盛なバイタリティで、何度収穫したことか。
週1回摘むようにしてますが、気がつくとボウボウに茂っている。
茂りすぎると風通しが悪くなり、虫がつきます。

ただでさえルッコラは虫がつき易く、葉っぱの中に卵を生むヤツのせいで、
茂っても食べれなかったりするけど、今年は防虫対策でカバーをかけたので、
美しい葉っぱでじゅうぶん楽しめた。


でも本日見たら、アブラムシが進出してきている。
木酢酸とEM培養液で対処しましたが、まあもうじゅうぶん食べたので、
引っこ抜いて新たに種撒いてもいいかも知れない。


ノース菜園用に発芽させる枝豆の第2陣。
発育がいいのと伸び渋ってるのの差が激しい。
そしていい苗を作るには発芽させる苗床の土がとても重要だとわかってきた。

posted by 0467 at 16:33| Comment(0) | オーガニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

【ノース菜園】いろいろと知らなきゃイケないことが・・・

110522 川島農園
110522 川島農園 posted by (C)ノース菜園


ノース菜園の活動により、
今やすっかり本格派の農民となった気分でいるわけですが、
きちんとやればやるほど、たどりつくのが「土」の問題。
土を良くするにはどうしたらいいか。
もちろん、ノース菜園では100%有機栽培(てか無農薬)をめざしているので
害中対策なども考えなくてはイケない。

で、ひょんなことから無農薬栽培をしているモノホンのプロ農家の方と知り合うことができ、
さっそくお話を伺いに、三浦の農園まで見学に行った。

広大な敷地に美しく整備されたアーチの群れを見るに、
底知れぬ感動を味わった。

em.jpg

川島さん(写真)から伺う話はどれもとてつもなく興味深い。
川島農園では「EM」を全面的に取り入れていて、
その成果たるやものすごいのだ。
けれど、私はその100分の1すら理解することが出来なかった。

それは単純に、私が「EM」について、
何ひとつ知っていないからであって、
質問すら出てこないというね・・・

とりあえず、これぐらい読んでみよう。
「・・・・何がなんだか???」って状況ぐらいは脱することが出来るでしょう。

EMでいきいき家庭菜園 (エコ・ピュアシリーズ)






posted by 0467 at 20:27| Comment(0) | オーガニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。